メニュー

理事長ブログ

経口投与できる薬の治験が岡山大学病院でも始まった。(2021.09.19更新)
今すぐ使える薬であるが、治験が進まず新型コロナウイルス感染症に使えないイベルメクチン。 北里大学に続き、岡山大学病院で開始されたようだ。 https://news.yahoo.co.jp/arti… ▼続きを読む

発熱の方の受診が減り、陽性者1人となった記念すべき日(2021.09.16更新)
9月15日は、陽性確定者が一人だった。陽性率5%。夏前までの平均的な数字。 ただ、陽性率は発熱患者だけではなく、濃厚接触者で無症状の方や自費検査の方を含むので評価は難しい。 記念すべき理由は、発熱… ▼続きを読む

PCR検査の陽性率は、まだまだ高い。(2021.09.13更新)
9月13日月曜日、東京の新型コロナ新規感染者数は劇的に減っていた。 一方、あい小児科のPCR検査は平時の約2倍の検査件数38人、陽性者数9人。 陽性率は、まだまだ高い。理由は、発熱の方以外にも濃厚… ▼続きを読む

8月の子どもコロナ感染でウイルス量が少なかった理由。【第2報】(2021.09.11更新)
 あい小児科では8月、15歳以下の83人を新型コロナウイルス感染症と診断した。急に増えた理由は、濃厚接触者として検査された方が多かった。すなわち、家庭内感染、家庭内クラスターを見ていたと考えている。 … ▼続きを読む

3世帯同居家族が感染するとどうなるか?(2021.09.10更新)
3世帯家族の誰かが、新型コロナウイルスに感染したとします。 感染が確定した場合、医療機関から保健所に発生届が提出されます。 保健所から、感染した方に連絡が入ります。 一方、同居されている家族の方… ▼続きを読む

ウイルスが増えるまで、検査は控えた方が良い。(2021.09.07更新)
濃厚接触者、主に家族の方々、同居の方々の検査が8月以降急に増加した。 家族内での感染は必発だ。 以前もブログに掲載したが、コロナの特徴は潜伏期間が長いことだ。つまり、感染者がウイルスを拡散してもほ… ▼続きを読む

子どもの新型コロナウイルス感染症の特徴について【速報】(2021.09.03更新)
子どもの新型コロナウイルス感染症の特徴について【速報】 あい小児科 PCRセンター長 丸山善治郎 令和3年9月3日   これまでは、子どもは新型コロナウイルス感染症が少ない、重症化し… ▼続きを読む

【急募】業務拡大につき、事務職員を募集しています。(2021.08.26更新)
新型コロナ対策として、ワクチン予防接種や発熱外来、PCR検査等にて業務量が急増しました。 医療法人社団ケアコミは、事務職員を募集しております。私たちと一緒に、地域医療を担う職業医療人として働きません… ▼続きを読む

コロナ感染家族は、仲の良い家族だということ。(2021.08.19更新)
一家全員コロナ陽性となる事例を多く経験するようになりました。 家族にはもちろん、ゼロ歳児、乳幼児がたくさん含まれています。 保育園や幼稚園で感染したことが疑われる事例より、家庭内感染の方が圧倒的に… ▼続きを読む

子育てママは、今まさに正念場です。(2021.08.17更新)
感染爆発が現実のものとなり、あい小児科だけでも週3桁に迫る陽性者が出ております。東京だけの話ではないということです。 最近、子どもの陽性者が目立ちます。今までは、やってもやってもPCR検査は陰性でし… ▼続きを読む

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME