メニュー

当院の特徴

やさしい小児科

大切なお子様を安心してお任せいただけるよう、やさしい小児科を目指します。NICUからの御相談も受け付けております。当院ですべて完結するのではなく、適切に周囲の専門医療機関を御紹介いたします。医療連携のみならず、支援学校や学校保健師、障害福祉担当、介護関連施設の担当者と多職種協働、シームレス(途切れのない)チーム医療を実践しております。何でもできるわけではありません。私たちにできることは何かを説明し、必要であれば他の医療機関を御紹介しております。

 

お子様にやさしい

大切なお子様一人一人についての健康情報を保管、整理いたします。(必ず母子手帳や、障害手帳などをお持ちください。)

インフルエンザや溶連菌などの感染症迅速検査、超音波検査、レントゲン検査、心電図検査、超音波検査などの検査が可能です。検査は予約制です。(感染症を除く)

予防できる病気、具体的には予防接種(ワクチン)を可能な限り実施します。(インフルエンザやロタウイルスなど現状草加市では、助成を受けられないワクチンの接種も、相談に応じてできるだけ負担が少ない様に努力しております。)

お子様に不安を与えないよう、痛くない注射を心がけます。特に、複数回接種が必要なRSウイルス予防接種(シナジス)を御希望の方は早めに御相談ください。(保険適応であっても、高額な自己負担がある上に筋肉注射で注射液の量が成長に伴い多くなります。)病院嫌いを作らないため最大限の努力をして参ります。

特に、がんを予防するための子宮頸がんワクチンの接種を推奨しております。これまでたくさんの女性特有のがんの方々の在宅療養生活を支援してまいりました。がんになってからの治療は限られます。治らないこともしばしばあります。予防できる病気は、多少の痛みが伴っても予防すべきでだと考えております。草加市にお住いの接種適齢期となった全ての女の子に対して、子宮頸がんワクチンを接種することを目指しております。公費での助成はありませんが、男性の方への接種も可能です。御相談ください。

 

家計にもやさしい

予防接種は家族割りをご用意しています(令和元年度シーズンのインフルエンザ予防接種は、1人3500円ですが、2人以上なら1人当たり2500円です。)。

訪問診療の交通費は無料です。コインパーキング代等は実費を請求させていただきます。(訪問診療は、在宅時医学総合管理の契約が必要です。)

国民健康保険、社会保険、後期高齢者健康保険等の保険証をお持ちの方は、必ずご提示ください。

草加市こども医療費、小児慢性特定疾患、難病医療等の受給者の方は、受給者証をご提示ください。

保険外診療は原則行っておりません。

 

 

小児科、内科、精神科、リハビリテーション科

基本診療
  • 時間外対応加算1
  • 明細書発行体制加算
特掲診療科
  • 在宅療養支援診療所
  • 在宅がん総合診療料
  • 在宅時医学総合管理料および施設入居時等医学総合管理料
指定医療機関
  • 保険医療機関
  • 生活保護法指定医療機関
  • 特定疾患治療研究事業指定医療機関
  • 小児慢性特定疾患指定医療機関
  • 被爆者一般疾病指定医療機関
  • 自立支援医療指定利用期間

 

 

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME